« 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 | トップページ | 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 »

2011年8月20日 (土)

日出町へ。。。



臼杵 stay                        





今日は朝から雨。。。

でもおかげで 連日の暑さからは解放されそう 涼しいです。




屋敷の改修工事を前に 

日出町のほうで 隅櫓の保存修理工事を行っており

伝統工法の土壁の作業状況が拝見できるとの情報を頂き

私も諸先輩方と 同行させていただくことになりました

Rimg2297





日出の旧藩主は木下家。

木下延俊氏を藩祖とし、16代にわたり日出3万石を領した大名です。

江戸時代を通しての大名は全国260家ほどありますが

豊臣秀吉につながりを持つ大名家は わずか2家。

この豊後日出木下家は その数少ない2家のうちのひとつにあたります。

。。。。。と、資料を見ながら能書きをたれておく 




ここに築造されているのは

移転保存修理の目的でつくられる 隅櫓(鬼門櫓)。

外壁も伝統工法である 土壁が施工されています。

Rimg2298

Rimg2306

土の感じがいいですね~やっぱり 

Rimg2311





移転解体時には やはり腐食等による修繕箇所があったようで

各所に新材で繕った部分が見受けられました。

Rimg2301





屋根瓦も既存瓦を再利用し

これもまた旧来の 土葺工法で施工されていました。

Rimg2321

Rimg2317

なるほど 昔はこんな感じでやってたんですね~ 

いやいや 今回は見に行けて本当によかった。




本とかの写真でしか見たことなかったけど 

こうして実際に見れて、そして今度は自分自身が実際に手掛けることになるので

すごくワクワクしちゃいました。

この機会を与えてくれた皆様に感謝したいと思います。




« 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 | トップページ | 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 »

臼杵 お屋敷 改修工事。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日出町へ。。。:

« 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 | トップページ | 〈臼杵お屋敷〉 はじまり。 »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

こちらもどうぞ♪