« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

〈軽井沢MH邸〉 建て方2。

kinoco - 軽井沢               






タイミング良くというか 悪くと言うか

本日から 関東甲信越地方も 梅雨入りしたかも。。。的な発表。


そう

きょうから軽井沢MH邸は 本格的な建て方。

朝6時。。。雨が降っているかどうか。。。ドキドキしながらカーテンを開ける。。。

おお! 曇って霧が出てるが(ちょっと霧雨) これなら影響ない!

ってことで 朝お神酒で清め 建て方に入りました。






まずは 昨日の状況から。

昨日は土台、柱、梁・桁廻りまで進み なかなかの進捗状況。

Rimg9248

Rimg9246






そして 上棟の今日。

まずはその続きの 2階の柱から立てて行きます。

Rimg9250




続けて小屋組みを 組み立てていきます。

Rimg9253

あやしいお空とにらめっこしながらの作業も たいした雨の降りもなく着々と。。。





そしてまあタイミングを見計らったかのように

ちょうどお昼休み。。。ちょっとザ~~っと降りました。

ほんとにお昼休みだけ。



お昼休み明けて 作業に取り掛かる頃には

ポツリとも降っておらず、それ今だとばかりに屋根の断熱パネルをクレーンで上げます

Rimg9257

屋根パネルの作業が終わったのが ちょうど3時休みの頃。

濡らしたくないこのパネルが施工される間 まったく降りませんでした

すごいぞ神通力!(誰の?ww



時を同じくして 板金やさんの登場。

またいつ降り出すかわからない雨に 急いで防水紙を敷きます。

Rimg9260

それでなんとか屋根下地まで完了。



んでまたなんと言うタイミングか 防水紙を敷き終わると同じ頃またパラパラと。。。

Rimg9264

雨にヤキモキしながらの一日でしたが

ものすごい 良いタイミングで作業が進められた 上棟日の一日でした。


まあ、ともかく無事に作業も進み おめでたい上棟日となりました。

MH様誠に本日はおめでとうございました。

そして、お弁当や差し入れを頂くなど お気遣いいただきまして誠にありがとうございました。





2013年5月27日 (月)

歌舞伎座。

実家 臼杵に帰るにあわせて

東京は銀座にて行われた インテリアプランナーの免許更新講習に行って来た。

会場は めっさ狭くて机もないので とてもお勉強する気分になれなかったなあ。。。

もうちょっと会場は考えてもらいたいもんだ。





さてさて 銀座と言うことで 

時間がなかったが ちょっと回り道して 行ってみたかったここ!

Rimg9033

新しくなった 歌舞伎座 (* ̄▽ ̄)ノ

伝統的な建造物と 高層の近代的なビルが融合。









Rimg9034

新しくなる前にも 一度外観は見たことあったので

新旧見ることが出来てよかった♪

建物見学とお土産だけ買ってきました。

結構 観光の人も多かったですよ~。








〈軽井沢MH邸〉 建て方1。

kinoco 軽井沢               のち 






九州、四国、中国地方 いよいよ梅雨に入ったようですね。 

蒸しあっつ~~~い 時期がやってきました。

軽井沢も先一週間ほど ず~っとお天気すぐれません。。。

梅雨が終われば あっつ~~~い夏ですね。

早いものでもう6月も目の前だ 

(私は冬がいい) 









さてさて

軽井沢MH邸も 上棟目前に迫ってきました。。。。が

お天気が心配 

どうか 半日でも持ちますように。




現場のほうはすでに足場も掛かり 準備万端

Rimg9225

今日は大工さんが 土台の敷く準備をしていました。

明日からは土台を敷き始め 明後日の上棟準備に備えます。







足場に上ってみた。

Rimg9223

高所恐怖症ではないので 高いところは好きですw。

軸組みが出来上がるのが とても楽しみ。

無事 上棟しますように。



2013年5月24日 (金)

〈軽井沢MH邸〉 基礎4。

kinoco - 軽井沢






軽井沢に戻ってきました。

この時期一週間もあけると 新緑の緑感がいっそうグンッと増しますね。

風景ががらっと変わりました。



昨日のお空。

Rimg9160











さて 軽井沢MH邸です。

軽井沢に帰ってきて 早速その足で現場に向かってみました。

無事基礎が完成してました。

Rimg9161

手前の玄関、土間スペース部分は

コンクリートが硬化する前に ちょっと表面を荒らして 洗い出して ラフな仕上がりに




Rimg9162





さてさて

いよいよ来週から 建て方の流れに入ります。

軸組みが出来ればボリューム感が出てきて またいっそうイメージが広がりますね。

楽しみです。






2013年5月22日 (水)

臼杵史談会4。

前回からの続きです。










はい前回までは、隠れキャラや珍しい彫り物のご紹介でした♪









今回は 私が一番気になったキャラ。(キャラと言っていいのか。。。w

それは獅子なんですが 中でも屋根瓦に可愛らしく乗っかっている この子達。

Rimg9057_2

Rimg9067_5

Rimg9099_2

顔は睨みを聞かせ 厳しい表情なのですが

なんかかわいい

二枚目のやつなんか なんか『わ~い!』って楽しく駈けているような感じで

ちょっと ゆるキャラでもいけるんじゃないかと思うくらいw。








あと

個人的に気になったのは

これは装飾的にたまたまなのか、狙ってモチーフになってるのか

すごく気になったところですが ハート???

Rimg9088

Rimg9096_2

これは なんなんだろうな~

特に意味ないのかな~。









最後に ここが臼杵だ

って、とっておきのスポットを ご年配の方が教えてくださいました。

お名前は存じ上げませんが あしからず。。。

Rimg9102

『あの正面に見える立派な門。

そしてその周辺~。 まったく電柱がないでしょ』 と力強く

これが臼杵の風景なんだと。



ちょっと説明が 遠くて聞き取りづらかったので

細かいことはよくわかりませんが

まあ いま時の言い方すれば

『臼杵といえば どこなの?』

『ここでしょ』くらいに 力強い感じでよさそうですww






まあ、いろいろと長くなりましたが

いろんな発見、まだまだ調査は続く的なものまで含め

また改めて臼杵を見つめなおすことができました。

またタイミングがあえば 参加してみたいと思います。


3000円は強制徴収しないでくださいw

(わかる人にしか わからんw)

臼杵史談会3。

前回からの続きです。









こうしてお寺を巡って 彫り物の獣を探していく中で

珍しい掘り物や 隠れキャラ的なものもあったので

それを少しご紹介。





まずは 前回の善法寺。

これは言われないと きっとわからない。

Rimg9081


鐘楼の吊るしている部分。

ひっかけている輪になって部分が『龍』になってます







同じく善法寺の門にある彫り物。

Rimg9063


獅子が二匹。



左手の獅子が 右手の獅子を追うような絵になってます。

しかも左手の獅子は口に花のようなものを咥え 右手の獅子を追う。

Rimg9079

こういう構図のものって珍しいんだそうです。


さらによく見ると

目玉がなく空洞になっている。。。そして頭のてっぺんにも穴が開いている。

目には昔、翡翠などが入っていたのだろうと。

頭の穴は、獅子の角を差し込んでいたのだろうと。

細かいところ見ていくと さらに面白いですね。








それから次に見星寺。

Rimg9110


これまた立派な門です。

門の上部が鐘を付くところになっています。

そこに! 隠れキャラ。

普段は見れない(見えない)部分にあるのを 特別に見せていただきました。



門から 鐘を突くのに登っていく天井部分の板を外すと そこには。。。

Rimg9117

Rimg9118_4

ウサギと獅子の彫り物。

ん~出入り口をを開けた時でないと見れないなんて貴重です。

まあ、タイミングよく見れる機会もなかなかないですよね








そんな貴重なものもみれるという

楽しい時間でもありました。







臼杵史談会2。

前回の続きです










さあ

お次は今回誘ってくれた 先輩Fさんの説明の出番です。



F先輩の担当は 善法寺。(だったよな。。w

特に鳳凰の説明に気合入ってます。

Rimg9066




鳳凰。。。鳳はオス、凰はメスをあらわし

一般的には、頭はキンケイ、胴はオシドリ、尾は孔雀、足は鶴、嘴はオウム・インコ、翼はツバメとか。

(↑F先輩のネタに気を取られて、説明ちゃんと覚えてないので自分で調べる調べる







F先輩の鳳凰ネタその1。

「鳳凰の説明をしていく中で、納得していただいたときは

『ほ~ぅ お~ぅ』 て言ってください。。。。」  と。

参加者の皆様。。。。。「あはははは。。。。



む、反応が悪いぞ  

F先輩さらにがんばる!

さらに説明を進めるなかで、またさらにかぶせる!

「遠慮せんで『ほ~ぅ お~ぅ』 て言ってもらっていいんですよ~」 と。

そこでさらにかぶせてくるそのハートの強さ。。。。。感服しました。

Rimg9073








そして、鳳凰ネタその2。




鳳凰の身近な存在の説明として、一万円札を見てもらうように促すw

しかしあまり動きがないので 自分の財布から一万円札を取り出し 

参加者の皆さんにまわして 見てもらう。


なかなか一万円札が帰ってこないので そこですかさず

「最後の方は利子をつけて返してください」と 、これ面白かったww




F先輩お疲れ様でした。

場を沸かせてくれましたw  さすがです♪



臼杵史談会1。

kinoco - 臼杵              





良いお天気が続きますが

来週から お天気崩れ気味のようですね~。。。こちらは。

梅雨のはしりでしょうか。。。





さて

先週の18日土曜日、先輩に誘われ

臼杵史談会による 市内の史跡めぐりのイベントに参加しました。

Rimg9052

初めてのことだったので どんなことが行われるのかわからなかったのですが

なんでも臼杵の町に多くある お寺や門などに掘られている獣たち。。。

その獣たちが どういう種類がいて どういう意味を持つのか

それを 参加者たちが自ら歩き、自ら目で確認し、その意味を知る、そんな面白い企画。

いうまでもなく 2~3時間歩くので健康にいいことは言うまでもありません。

お酒飲みすぎの 不摂生な体にムチを入れるのにはちょうどいいw


そんなわけで、レッツ参加!

Rimg9055

まずは、史談会若手隊長Wさんの内容説明。

Wさん さすがこなれた感じで。

それにしてもWさん 臼杵の歴史など色々なことについて よくお勉強されてる。。。

知識の豊富さにびっくりしました。 

私も自分の故郷のことについて もっと知らなきゃなあ。。。と つくづく思う。








さあ

みんなで出発です。 まずは善正寺。

それぞれのお寺で 説明の担当さんが決まっていて 

カンペ(笑)を片手に 全力で説明をしています

Rimg9062


いままで こういうお寺とかに行って

じっくり彫り物とかを観察して歩いたりってすることなかったので

こうやって見てみると かなり面白い

いろいろいるぞ!

Rimg9058_3

Rimg9059_3

Rimg9060_8

Rimg9065_5

メジャーな狛犬にはじまり

龍、獏、象、鳳凰、鹿、牛、馬、亀。。。などなど、数えればたくさんいますよ









面白い、面白い!

次はいよいよ 誘ってくれた先輩の説明の番です

さあ、仕込んだ小ネタが炸裂するか





2013年5月17日 (金)

臼杵の様子。

kinoco  臼杵                  






久しぶりに 臼杵に帰ってきました。

軽井沢と比べて、最高気温はびっくりするほど変わりませんね~。(今のところ)

軽井沢では 朝晩と日中の気温差がメリハリあるのに対し

臼杵は一日通してあんまり変わらない感じw。

まあ、いずれにしても体調管理には気をつけたいところです。










さて

以前 確認を出して工事が進んでいたこちらの工事で、お寺の事務所兼倉庫があります。

それがもう かなり出来上がっていました。

Rimg9051

もうすぐ 竣工ですね。








事務所側はすでに終わり、今日、クリーニングをかけたようだ。

Rimg9048


ん~、キレイキレイですね









臼杵には 来週までしばらく滞在。

たまっていた仕事を片付けよう。





2013年5月14日 (火)

〈軽井沢MH邸〉 基礎3。

kinoco  軽井沢                









全国各地で 高い気温が記録されてますね

熱中症にご注意を。

今日も暑いみたいですよ!








さて

軽井沢MH邸です。

基礎の立ち上がりの鉄筋が組まれました。

今日はこれから JIOの配筋検査です。

Rimg8996

検査が終われば 型枠の返しを行い

いよいよ立ち上がりコンクリートの打設となります。

ずっと天気にも恵まれ 作業日日和が続いています。

ありがたいことだ














分譲地のモデルハウスの庭に

移植してきたサクラソウの花が咲きました。

満開です。

Rimg8994







2013年5月10日 (金)

〈軽井沢MH邸〉 基礎2。

kinoco 軽井沢        のち 







明日は雨になりそうです。

東京で講習会だと言うのに。。。

昨日は以上に気温が高く 暑かったですね~。

寒暖の差がはげしいので 皆様もお体ご自愛ください。








さて 

軽井沢MH邸です。

昨日捨てコンクリートを打設し、今日は墨出し。

基礎の基準となる位置をだすんですね。

Rimg8955

これから型枠、配筋をしていきます。

明日は雨っぽいから 作業も出来ないかな。。。











あ、そうそう

こないだ買った 多肉植物のお花が咲きました。

Rimg8954

元気一杯に咲きました。

黄色いお花だったのねw

これからどういう成長を遂げていくのか 楽しみです。






2013年5月 7日 (火)

〈軽井沢MH邸〉 基礎1。

kinoco 軽井沢           







今日も一日 天気は良かったけど

最高気温10℃と 肌寒い。。。 明日の朝はまた氷点下の予報。。。

『寒いですよね。。。』 なんて 先ほどUY様にお会いしてて お話してました。

ちょっとしたDIYのご相談を受けてたのですが

打合わせの最中 いいもの頂いちゃいました 



どん!

Rimg8888

下仁田にある 古月堂さんのあんドーナツ。



なんて

しったかぶって書きましたが、聞くのも食べるのも初めて。。。(たぶんw

甘いものも好きなので 頂きま~~~~す!  と割ってみると

中身の餡が。。。

Rimg8891

おお! 白い!

甘すぎない餡で これまた美味しい一品でした♪

ご馳走様でした~。









さてさて

今日から軽井沢MH邸の基礎工事のはじまり はじまりです

さあ 夏に向けて 忙しいですよ~!

まずは 位置だしから。

Rimg8862

測量機械で正確に位置を出し 丁張りという基準になるものを出していきます。

基礎屋のおっちゃんが せっせと作業中






位置がでたら いよいよ掘削。

今日で全部掘削し終わり 砕石まで敷いてしまったので

明日は捨てコンクリート打設です。

Rimg8892











キツネ。

kinoco  軽井沢           







ゴールデンウィークが終わりました。

私は仕事に出たり ゆっくりしたり 不定期でした。

皆様は有意義なGWでしたでしょうか?



GW中は仕事以外の時間は 

出来るだけ試験勉強の時間にあてました。

遊びたい気持ちをおさえて がんばった!w

家のリビングで静かに勉強してたのですが

リビングから見える 向かいの斜面に、なんと!キツネの巣があります。



その斜面には いくつかポコポコ穴が開いているのですが

そこが巣のようです。

Rimg8815

カメラの望遠がイマイチなのであれですが。。。。。

判りますかね?

耳をピコーンと立てて 右のほう向いてます。





キツネに気づいたのは つい最近で

リビングに居て 斜面のほうからガサガサ音がしたのがきっかけでした。

よくよく見てたら なにやら動く物体があるので 観察してたらキツネで

しかも親キツネのほかに 子キツネが三匹!


毎日 観察してたら 動き出す時間帯や 

お出かけしてる時間帯が なんとなくわかってきた。

これからも 朝夕よく観察してみよう






それにしても

連休中は天気は良かったものの だいぶ肌寒かった。

そして今日も 風が冷たく寒い。。。

でもお天道様のおかげで 庭に移植した山野草も花を咲かせました。

Rimg8850

これはサクラソウ

移植してすぐに花を咲かせてくれるなんて 嬉しいもんです。

2013年5月 2日 (木)

〈軽井沢SY邸〉  ももちゃん。

kinoco  軽井沢                








明日から GW後半戦

皆様のご予定はいかがでしょうか。

天気は結構いいものの 気温があんまり上がりません。。。。寒い

明日なんて 朝はまた氷点下の予報。

アウトドアは厳しいですね






さて

先日お引渡しいたしました 軽井沢SY邸。

昨日ちょっと作業があって 別荘に伺ったのですが

そこにはカワイイ『ももちゃん』が居ました。

ももちゃんて??

はいコチラ   ど~ん!

Rimg8800

かわいい。。。かわいすぎる

名前にちなんでか リードも桃色だし。

まだ 6ヶ月だとのことで

歯がカユイのか 手を出すとカミカミカミカミ。。。。ww













それにしても、わんこもにゃんこもそうですが

特に幼いときは どんな仕草もとてもかわいいですよね。

Rimg8796

Rimg8798

無邪気に新しいデッキの上で とんだり 跳ねたり 寝そべったり。。。

作業してても 一挙一動が気になってしょうがなかったです

2013年5月 1日 (水)

GW。

kinoco  軽井沢               





GW前半終わりましたね。

いかがお過ごしでしょうか。

昨日はちょっといまいちなお天気でしたが 

GW前半、後半通して 良いお天気が続きそうですね。






GW前半は ちょっとお休みを頂いて 

埼玉県は川越市の 小江戸の町並みを見に行ってきました。

Rimg8727

Rimg8711

ここは重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて

今でも見事な迫力ある伝統建築物が 立ち並んでおります。







わが里 臼杵市も古い城下町の街並みが雰囲気いいですが

そうですね こちらは建物の設えが豪華(派手?)な印象を受けました。

さすが小江戸

それにしても こんなに混雑しているとは思いませんでした。

もう人が溢れてて 動けないくらい。。。

Rimg8719




あ、なんかTVで見たことあるぞ!。。。な

『時の鐘』

Rimg8723

今もなお時を告げる活躍をしているようです。






細かいところを見てると

建物の雨樋の取り付け方ひとつ見ても

意匠にひと手間かけていて とてもこだわりを感じます。

Rimg8728

これは昔から こういう意匠だったのかなあ。

現代の人の センスなのかなあ。。。気になります。






それにしても

この蔵造りの町並みは川越駅につづく 車の多い通りに面するので

(あ、普段の交通量はわかりませんが

これだけ人が溢れていると 運転する側も 歩く側も危なくてしょうがなかった。。。

こういうシーズン中はしょうがないのかなあ。

歩行者天国にも出来ないだろうし。

これだけ観光客が多いと そのへんの問題も出てきそうです。






お天気もよく

建物見学もできて とてもいい気分転換になりました







« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ

こちらもどうぞ♪